引越しは相見積が鉄則

引越しを行うにあたりまして、引越し業者に依頼をして、引越しの手伝いをしてもらう形が一般的な方法だと思います。その引越し業者にも、色々な引越し業者がございますので、どこの引越し業者に依頼をするかによって、金額面やサービス面で、違いが生じてくるかと思われます。最近は、引越し業者でも色々な特典を契約時につけてくれたりしますので、まずは、いくつかの引越し業者について、自分なりに調べてみるのが、良いかと思われます。そして、必ず相見積をとるようにしましょう。インターネットで概算見積もりをとることもできますが、やはり、正規な金額となってきますと、実際に家に来てもらって、荷物等の確認をしてもらった上でないと、正確な金額というものは、出てきませんので、時間的に、余裕があるようでしたら、正確な金額を数社から、提出してもらうようにしましょう。そして、ここがポイントになってくるのですが、一番安かった業者以外の業者には、他社はこれぐらいの金額提示だったので、値引きをすることはできないかを交渉するのです。引越し業者も、やはり、仕事がほしいため、少しぐらいの値引きは、交渉次第で行ってくることでしょう。これを数回繰り返していくことで、値引き交渉前と値引き交渉後では、金額に大きな違いが、現れてくることと思われます。私も実際に、引越しをお願いするときには、このような方法を用いまして、値引き交渉をした経緯があり、安くなりました。

川崎でマンスリーマンションをお探しなら

中野 賃貸ならワイエスホーム

湘南 仲介手数料無料